タクシー業界の転職がおすすめ~給料や休日面での待遇が良い~

Taxi.net

話題を集めているタクシー業界

誰しもが1度はタクシーを利用したことがあるでしょう。目的地まで快適に運んでくれるタクシーは生活する上で欠かせない職種と言えます。そんなタクシー業界ですが、最近話題となっていることはご存知でしょうか。女性や若い世代のドライバーが増えており、活気にあふれています。求人も多く出ているタクシー業界について調べてみましょう。

タクシー業界に転職するために知っておきたい情報

道

今のうちに目指しておこう

タクシー運転手は中高年の男性が多いイメージがありますが、現在は色々な求人条件が出ていることから女性や若い年齢の運転手も多く見かけます。また、タクシー業界に転職してきた人たちが多いのも特徴でしょう。海外観光客の増加や世界的イベントの開催に伴ってタクシー業界はぐんぐんと伸びています。今のうちにタクシー運転手に転職しておくことで、快適な生活を過ごすことが出来ますよ。

タクシー運転手になる方法

基本的に特殊な資格も必要なく、未経験でも問題なく転職することが出来ます。なお、タクシー運転手を目指す際は必ず運転免許として「普通自動車第二種運転免許」が必要となるので確認しておきましょう。この二種免許はタクシー運転手の必須条件で求人でも必ず記載されています。二種免許を取得していない場合は、まずはじめに免許を取得することから始めることです。

二種免許をお得に取得する

タクシー運転手に必要な二種免許をお得に取得したい場合は、自動車学校の免許合宿に参加していくと良いですよ。免許合宿では宿泊しながら決められたスケジュールのもと学科や実技を学んでいき、免許を取得していきます。短期間で免許が手に入る、料金が安いなどのメリットがあります。タクシー運転手のために二種免許を取得する方は免許合宿についてチェックしてみましょう。

タクシー運転手をおすすめする理由BEST5

no.1

稼ぐことが出来る

稼げるという点がタクシー運転手をおすすめする1番の理由となっています。利用者も多く、需要が高まっているタクシー運転手は高年収も当たり前のように目指していけますよ。都内のタクシー運転手だと多い人で年収800万円以上稼いでる方もいます。

no.2

二種免許の取得費用を負担してくれる

嬉しいことにタクシー業界では必要となる二種免許の取得費用を全額負担してくれます。取得費用が掛からない点もおすすめする理由となるでしょう。なお、ペーパードライバーやAT限定免許の方でも費用は負担してくれます。

no.3

安定して働ける

タクシー業界は幅広い年齢層が働いており、50代60代でも問題なく働くことが出来るでしょう。一度タクシー運転手として就職してしまえば経験者となって、転職の際にも有利になります。また、福利厚生などもしっかりとしているので働きやすいと言えるでしょう。

no.4

休みが多い

ずっとタクシーに乗っているとのイメージがありますが、意外にもタクシー運転手は他の職種と比較してみても休みが多いです。月に10日以上は必ず休めるでしょう。そのため、自分の時間をしっかりと持ちたいという方におすすめすることが出来ます。

no.5

未経験でもスタート可

多くのタクシー会社では未経験者を受け入れてくれます。未経験の場合だと最初は手厚い研修やサポートをしてくれるので、安心して働いていけるでしょう。初めてでも問題なく働くことが出来る点もおすすめする理由の1つです。

[PR]お得な免許合宿プランあり!
車の免許をすぐ取得しよう♪

[PR]免許合宿に参加したいなら注目!
エリアや日程からプランが検索できる

[PR]合宿免許なら最短で取得可能!
料金も安いと話題に!

[PR]タクシー運転手の求人情報を多数公開♪
専任スタッフが転職を徹底サポート☆

今すぐ求人を見てみよう!

上記で紹介しているようにタクシー運転手は色々なおすすめポイントがあります。給料や休みも多く、安定して働きたい方は今すぐにでも求人を確認してみると良いでしょう。また、タクシー運転手としてデビューするまでの流れも要チェックですよ。

ドライバーデビューするまでの流れをチェック!

面接と健康診断を実施する

タクシー運転手になるためには、まず求人に応募して面接を受けていきましょう。なお、面接とあわせて健康診断を行なう場合が多いので体調面も考慮する必要があります。面接と健康診断でドライバーとして働けるかチェックしていきます。

二種免許を取得する

無事に面接と健康診断をクリアすることが出来たら、次は必要となる二種免許を取得していきます。免許を取得する際に発生する費用はタクシー会社が負担してくれるので、安心して免許を取りましょう。大体7~10日前後で取得することが出来ます。

社外研修の実施

二種免許も取得することが出来たら、研修を受けていきます。はじめに社外研修を受けることが多く、指定された場所にて数日間研修や試験などを受けていきます。そこで大体のタクシー運転手に関する知識を学んでいくでしょう。

新人研修開始

社外研修が終わったら今度は新人研修がスタートします。新人研修では助手席にプロの教官を乗せて、実際に街中を走っていきます。この新人研修で接客や地理、営業のノウハウ、メーターの取り扱いなどを学んでいくので、しっかりと身に付けることが大事です。

ドライバーとしてデビュー!

研修を終えることが出来たら、いよいよドライバーとしてデビューしていきます。初めては緊張すると思いますが、リラックスして業務をこなしましょう。また、ドライバーデビュー後も先輩ドライバーの方がアドバイスなどをしてくれるので安心です。

広告募集中